深刻度MAXでガンの種を発芽させた30代

隠れ家サロン&魔法スクール 透明の森

090-3793-9968

〒870-0872  大分県大分市高崎

営業時間 10:00〜12:00/14:00〜16:00【完全予約制】
定休日 日曜・不定休あり

lv

深刻度MAXでガンの種を発芽させた30代

Dr.Yayoiの部屋

2021/11/23 深刻度MAXでガンの種を発芽させた30代


こんにちは、Yayoiです。

 

 

前回、

輪廻転生を信じて、生きるのが楽になった

話をしました。

 

『アウト・オン・ア・リム』を翻訳された

山川紘也先生もそのようなタイトルの本を

出されてますよね(読んでないけど)。

ー 『輪廻転生を信じると人生が変わる』

 

 

そして、20歳前後で、同じく山川ご夫妻の

翻訳本『前世療法』

を読んで、退行催眠により前世の記憶を思い出す

だけで、なぜか現世の問題が解決してしまう

という不思議な出来事の記録を沢山目にしました。

 

 

それから20年位経ったのち、形は違えど

SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)

を通して、沢山のクライアントさんに

過去生調査およびクリアリングを行うように

なりました。

 

まさか自分にそんなスピリチュアルなセラピー

ができて、しかもそれを有料で提供すること

になろうとは、セラピーに出会うまでは

本当に1ミリも予想していなかったので、

衝撃でした。

 

人生って不思議です。

 

 

話が脱線しましたので、元に戻します。

 

 

人生を深刻に考え過ぎる癖は、輪廻転生の

仕組みを知ってからも、なかなか簡単には

直りませんでした。

 

特に30代になってからの数年間、

医師としてのキャリア構築にもがき、

本音ではそこから逃げ出したい一心で

孤独な不妊治療に挑み、

両方上手くいかず、不安と焦りと怒りに

心身をすり減らす毎日に、どんどん耐え

られなくなっていきました。

 

 

毎日毎日自分の思考で自分を痛めつけて、

自分の考え方や感情が自分の「臓器」を

蝕んでいる事実に全く気が付きませんでした。

そういう東洋医学の考え方があるということ

を全然知らなかったから。

無知とは恐ろしいことです。

(実際、この時にガンの芽が出来たと確信しています)

 

「神様!お願い誰か!私を助けて!!」

 

 

心と体が限界で、泣きながらそう叫んでいた

とき、服部みれいさんの

『あたらしい自分になる』本に出逢いました。

 

その中で紹介されていたホ・オポノポノの本

を読んで、自分の人生で起こっていることは

自分の中に蓄積した古来からの「記憶」が

心の映写機を通して現実世界に映し出されてい

るだけという考え方を知りました。

 

「ごめんね」「許してね」「ありがとう」

「愛しています」の4つのコトバを唱えるだけで

現実の問題が消えていくという

まやかしのような不思議なお話(笑)

 

一縷の望みにすがるように、毎日事あるごとに

心の中で繰り返し唱え始めました。

(この行為を「クリーニングする」とか「ポノる」と呼びます)

 

 

そんな頃、東日本大震災が起こり、

ココロがショートしたように、一時的に

「虚無」の状態に陥りましたが、

冷えとりライフも並行して進め、玉ねぎの薄皮

をむくようにゆっくりと、私の中のほんとうの

私(真我?)が姿を現しはじめました。

 

 

約1年後、例外的な形で、おおむね円満に、

常勤医師を辞めて休職することについて

医局の了承を得ることができたのは、まさに

ホ・オポノポノの効果だったと感じています。

 

 

1f9da747-f6f4-49d7-8103-faedc6b18fd3

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP