2012年、13の月の暦との出会い

隠れ家サロン&魔法スクール 透明の森

090-3793-9968

〒870-0872  大分県大分市高崎

営業時間 10:00〜12:00/14:00〜16:00【完全予約制】
定休日 日曜・不定休あり

lv

2012年、13の月の暦との出会い

Dr.Yayoiの部屋

2021/11/26 2012年、13の月の暦との出会い

おはよーございます、Yayoiです。

 

珍しく早起きしましたyo。5時前。

 

明日、朝イチの便で東京に行くのです。

 

その予行演習みたいなもんかな。

(本番で起きれなかったら意味無い)

 

 

 

さてさて、過去を振り返っておりますが、

 

ホ・オポノポノに取り組んだことで、

2012年にとうとう病院を円満に辞める

ことができたという話でした。

 

ほんとは3月いっぱいで区切りよく

辞めたかったのですが、

 

後任の人の都合で6月いっぱいまで

待ってと言われ、仕方なく出勤して

いました。

すでに燃え尽きていて使い物になりません

でしたが。。←給料泥棒(^▽^;)ゴメンナサイ

 

 

 

フライングして4月から開講していた

マクロビオティックの講座に通い始めて

いたわたくぴは、近場にある自然食品店

に時々行くようになり、

 

そこで妙なカレンダーを見つけました!

 

 

「13の月の暦」~青い共振の嵐の年~

「もうすぐ新年です」

と書かれたコーナーには、

壁掛けカレンダーや手帳、妙な模様が

ついた小物などが並べてありました。

 

時は6月ーー。新年って??

 

 

初めて目にしたカレンダーでしたが、

妙に気になり、店の女主人に尋ねて

みると、

 

「面白いですよ」と言って、

 

昔の手帳の売れ残りの在庫を1冊

「見本にどうぞ」とくれました。

 

 

確かその時は、それでお店を後に

したのですが、病院退職を目前に

控えていたわたくぴにとって、

 

間もなく新年を迎えるという

そのカレンダーは、なにか強烈に

惹きつけられるものを感じ、

 

数日後にふたたびお店を訪ね、

カレンダーを買い求めることに

なったのでした。

 

 

後から分かったのですが、

「52年の運命の道筋」という個人の

人生のリズムを調べてみると、

 

病院を辞めると同時に、その不思議な

カレンダーに出会った年は、

私の「白の13年サイクル」の1年目。

 

「白」は洗練、鍛錬を表します。

 

「赤」の時代に始めたことの中から

無駄を削ぎ落し、自分に必要なことを

深掘りして磨き上げる時代に入る年

だったのです!

 

ちなみに今、その10年目に入っていて、

そろそろ終盤戦。あと3年で「黄」の

時代〜完結の13年サイクル〜に入ります。

 

 

「白」の時代は、自分にとことん

向き合わされるような出来事が起こる

のかなーー。

ガンになっちゃったしねσ(^_^;)

 

 

「13の月の暦」

「52年の運命の道筋」面白いです。

出会いから2年後に、暦好きが高じて、

メキシコ・グァテマラ・ホンジュラスの

マヤ遺跡ツアーに参加することになったの

でした(笑)

 

そのツアーもかなり面白かったのですが、

内容はまたいつか気が向いたら書きますね。

 

 

ではまた👋

 

 

6e00cd89-d3d5-484a-9590-634c1ba99f2a

Yayoi愛用中のアプリ♬(有料)

https://appsto.re/nl/-Ro6w.i

 

 

TOP