条件付きの愛、無条件の愛

隠れ家サロン&魔法スクール 透明の森

090-3793-9968

〒870-0872  大分県大分市高崎

営業時間 10:00〜12:00/14:00〜16:00【完全予約制】
定休日 日曜・不定休あり

lv

条件付きの愛、無条件の愛

Dr.Yayoiの部屋

2021/10/06 条件付きの愛、無条件の愛

おはようございます、Yayoiです。

 

 

10月になりましたね。朝は少し肌寒く

感じますが、日中との寒暖差が激しく

て、衣服の調整が難しい今日この頃。

 

こういう時、冷えとりくつしたと

腹巻きおススメですよー(いちお、

ウチにも少し在庫あります)

 

 

相変わらずブログ更新にムラがあって

すいません。。m(__)m

 

皆さまいかがお過ごしですか?

 

私は元氣です。

 

がん、治ってきてます。たぶん。(ありがたや~❤)

 

 

今夏、超久しぶりに再会した研修医

時代の友人にも指摘されたのですが、

わたくぴ、実は、パジャマというもの

を着る習慣がありませんで、

 

寝るときは、スリップやタンクトップ

にショーツでございます(爆)

 

友達と同じお布団で寝た時も、そういう

いでたちだったようで、友達は戸惑った

そうです( ´艸`) 20年ぶりの告白!

(怖かったかなぁ?笑笑)

 

エヴァンゲリオンの「あすか」みたい

ですね。あんなにセクスィーじゃござい

ませんがw

 

というわけで、今朝はお布団からはみ

出た肩の辺りが冷えて、なかなか

ベッドから出れませんでした。

 

 

 

さて、昨日は月一外来日でしたー。

いやぁ、いつになく待たされたー。

朝から行って、帰ったら14時。

空腹に耐えかねて、帰る途中、スタバ

のドライブスルーにdrop byしちゃい

ました。

キノコとチーズのフィローネ&

トールサイズのブレンドコーヒー、

深煎り好きの私にとっても

妙に濃いくて参りました。う~む。

 

(スタバのインテリアとかは好きだけど、

皆、コーヒーは普通に美味しいと思って

るんでしょうか?)←関係者の方すいません💦

 

 

閑話休題、

乳がんの治療結果は、順調でございます👏

ベージニオ5mg錠✖2の最低量でも

腫瘍マーカー下がってました。

 

CEA         3.3  (前回値 3.2)

CA15-3   62.9 (          76.7)

 

 

CA15-3の減り方が、イブランスの時より

ゆっくりになったから、

正直少しもどかしいですけどねー。

 

まあ、副作用の下痢は全然大したこと

ないですし、

今回の結果には主治医の先生も私も

十分満足していたのですけど。

 

 

 

家族のことで

ちょっとだけ、愚痴らせてください!

(あ、聞きたくない人は、是非

ここで閉じちゃってください🥺)

 

 

実家の家族グループラインがあるのですが、

そこで、うちの母親が

 

「明日は、やよいの定期検診日ですね。

良い報告を待ってます✨✨」

 

と受診の前夜に書き込んだのです。

 

 

これって普通ですかねぇ?

 

 

本人には全くそんなつもりはないのかも

しれませんが、わたくぴは、この言葉に

少なからずプレッシャーを感じてしまい

ました。

「それって、もし良い報告じゃなかったら、

したらいけんのかいな?」

 

今は、幸い経過がいいけど、そもそも私、

メタメタのステージ4サバイバーなんだぞ?!

 

発病時の状況から考えて、うまく治療が

効いて、普通に生活できてるほうが、

むしろ奇跡じゃないかーー

 

怒りが湧いてきました。

 

 

「お母さんのその言葉に、すべり止め合格

発表前夜の受験生のようなプレッシャーを

感じる・・

良い報告しかしちゃいけないんでしょうか」

 

と書きかけて、やめました。

 

 

そして、受診から帰って、LINEで

家族宛てに結果が良かった旨の報告を

しました。すると!

 

母から返信↓

「まあまあだね。願わくは白血球数が

4,000以上になるといいね」

(実際の数値は2,190)

 

 

またもや、

なんか、ものすご~くジャッジされてる

ような、

もやっとした気分になり、

 

私はがん患者だぞ?!(しかも医者だぞ?)

高望みや生半可な知識による口出しはやめて、

回復してきてるだけ普通に喜べ!

(よくやっていると認めろ~!)

 

って思いました。

 

 

そして、家族の面前で

「母上の言葉からはいつも、なんだか

ジャッジされてる気分になる。。」

と書きかけて、

結局また消しました(笑)

 

そして、

「イブランスやベージニオを飲んで

いる間は、骨髄抑制はほぼ必発だから

しょうがないよ。

好中球が1,000を切らないように

ギリギリ調整した量を飲んでるんだから。

薬をやめたら自然に上がると思う」

 

とだけ書きました。

 

 

以上、このやりとりどう感じますか?

私が過敏すぎるのでしょうか。。

考え過ぎなんでしょうか。。

 

 

母はきっと、自分自身ががんばり教で、

競争の世界に生きているから、

何でもジャッジして「勝っている娘Yayoi」

しか受け入れてくれない気がしてしまいます。

 

それとも、「勝っているYayoi」しか

受け入れないのは、

母じゃなくてむしろ、わたくぴ自身

なのでしょうか?!?!

 

 

’私は、受け入れ、認め、許し、愛しています(まなゆい)’

 

 

別に書くほどのこともないたわいもない

話ですが、

もやっとした自分の内側の気持ちを、

無かったことにせず

ブログに吐き出してみました。

 

 

お付き合いいただきありがとうございましたー。

 

 

自分の内側に、こうささやきかけます

「どんなに無様でカッコ悪いYayoi でも、

けして見放さないよ」

「そのままのYayoi で、実はパーフェクト

なんだよ」

「どうせ愛されている」

 

私が、宇宙一大切な自分のことを

受け入れ、認め、許し、愛します。

私が私のことを必ず護り、幸せにします♡

 

 

まず、自分自身を愛でいっぱいに満たし(←まだまだこの段階のわたくぴ(;^ω^))

愛があふれてきたら、周りの人や世界

にも愛を渡していく

そのうち、愛が泉のようにコンコンと

絶え間なく湧き上がるようになる

 

 

この世の命が尽きるまでに、

「無条件の愛」の人にわたしはなりたい✨

 

 

最後、真面目になっちゃった。

 

また書きますね👋

 

ばいちゃ

 

 

 

 

TOP