いつもマイノリティだった

隠れ家サロン&魔法スクール 透明の森

090-3793-9968

〒870-0872  大分県大分市高崎

営業時間 10:00〜12:00/14:00〜16:00【完全予約制】
定休日 日曜・不定休あり

lv

いつもマイノリティだった

Dr.Yayoiの部屋

2021/10/06 いつもマイノリティだった

こにゃにゃちは、Yayoi です。

 

 

私は、生まれてからずっと、なんだか

どこにいても少数派~マイノリティ~な

感覚があって、

いつも、どこか「普通」でない感覚が

あって、地に足がついてなくて、

なんだか居心地が良くなかった

記憶があります。

 

 

☑まず、沖縄の片田舎で生まれ育ったこと。

☑両親が学校の先生で共働きだったこと。

☑両親が熱心なクリスチャンだったため、

自分も幼児洗礼を受け、日曜日は家族

そろって那覇の教会に行っていたこと。

☑5人兄弟で、妹はダウン症だったこと。

☑田舎の小学校なので、学力がずば抜けて

いたこと(←自分で言ってスミマセンww)

☑友達がしていない習い事を沢山していたこと。

☑母親がキリスト教の奇跡や天使の存在を

純粋に信じていたこと(異語も喋れます)

☑家の中がいつもカオスだったこと。

☑那覇のスパルタ学習塾に通わされていたこと。

☑中学から親元を離れ県外に進学(寮生活)

したこと。

☑父親がちょっと(?)変わり者で、何かと

注目を浴びる存在だったこと。

などなど

 

 

細かいことを言えばね、

AB型っていうのもちょっと珍しかった。

(どーでもいっか)

 

 

そして今、

☑放射線科というマイナーな科を選び

☑病院を辞めて自分でサロンを起業し

☑スピリチュアルセラピーを学び

☑医局を辞め、フリーター医師となり

☑突如自分ががんサバイバーになり

(しかもメタメタのステージ4)

☑がん保険金と手持ちの全財産をつぎ込んで

タイムウェーバーを購入した。

 

 

いやぁ、やっぱ変わってます。

 

夫も終始あっけにとられています( ´艸`)

 

 

 

でも、ずっとマイノリティで、人と変わって

いることを

恥ずかしいと思って、必死に隠すように

生きてきたけれど、

 

 

近頃どんどん「これがYayoi 」

って認められるようになってきて

その分「自由」になって

人生が楽しくなってきましたYo✌

 

 

 

『目覚めると言うことは変わり者になると言うこと』

って、YoutubeでMOMOYOさんも言ってました。

 

 

そろそろ観念して目覚めなきゃね☆彡

 

 

今日もお読みいただき感謝✨

 

 

また書きますね👋

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP