五月病かもしれない

隠れ家サロン&魔法スクール 透明の森

090-3793-9968

〒870-0872  大分県大分市高崎

営業時間 10:00〜12:00/14:00〜16:00【完全予約制】
定休日 火曜・日曜・不定休あり

lv

五月病かもしれない

Dr.Yayoiの部屋

2021/05/24 五月病かもしれない

こんにちは、Yayoiです。

 

 

 

せっかくの週末ですが、お空は

どんよりと雲に覆われて、細かい雨が

断続的に降り続いています。

 

こちら大分県も梅雨入りが近いのでしょうか。

 

 

さて、昨日定期通院日で病院行ってきましたー。

 

治療経過は、ざっくり「良好」でございます。

 

腫瘍マーカーは順調に下がってきています✌

 

CEA 5.0(前回値6.3)
CA15-3 141.3(前回値184.1)

 

 

半年ぶりにCT・頭MRI撮ってもらったのですが、

原発の乳腺腫瘍は縮小傾向で、

脳・肺・胸膜の病変はおおむね変化なく、

新しい病変の出現もありません。

 

 

新しい治療薬(フェソロデックス+イブランス)

が私に合っているのでしょう。

数字でもはっきりと効果が表れていて、

それはもう本当に有り難い限りなのですが、、

 

 

正直なことを言うと、最近少し

気分が落ち込み気味なときがあります。

 

 

703afece-070e-499c-89fc-0b18cf8f66ae

 

 

4月は大好きだけど、毎年5月の連休明けは

あまり好きでないことに気づきました。

いわゆる五月病でしょうか?!

 

 

1-2年前の春は幸せマックスだったのに、

その時と比べると幸福度は下がっていると

言わざるを得ません。

 

 

やっぱり女性ホルモンをいじっていることが

影響しているのかもしれません。

 

 

朝起きてからしばらく、手指の関節のこわばり

がハンパなくて、ハミガキや洗顔のチューブ

を絞り出すのも痛くて一苦労です。

 

 

昨日主治医に聞いたら、閉経前の若い人の

ホルモン治療後の反応としてあるあるなんだ

そうです…

一縷の望みをかけて、先日から

大豆イソフラボンのサプリを飲み始めました。

 

効果のほどはまた報告します。

 

 

そして、フェソロデックスの筋肉注射。

毎回両側のおしりの似たような場所に打つので、

注射部位がだんだん固くなっているのか、

毎回少しずつ注射後のズシーンと重だるい不快な

痛みがきつくなってきている気がします( ;∀;)

 

 

不妊治療のときもそうでしたが、

この毎回の注射の痛みが、地味にメンタルにきます。

 

 

同じ治療をしている読者の方がもしも

いらっしゃいましたら、お互いテレパシーで

慰め合いながらがんばりましょう❣

 

 

毎回言ってますが、

 

わたくぴ乳がんステージ4で約1年。

骨とリンパ節と脳と肺と胸膜に多発転移して

おりますが、今のところ死ぬ気はしてません。

 

 

少なくともあと10年くらいは生きる

つもりですが(もちろんがん以外の原因で

突然死ぬ可能性は全人類と同様にあります)

 

正直、20-30年も生き長らえるイメージは

あまりありません。。

 

ましてや日本人女性の平均寿命からすると

現時点でもあと40年以上あるんですよね??

 

 

でも2045年でしたっけ?シンギュラリティが

訪れて、AIによる医療が普通になってくると、

事態は変わってくるのかもしれません。

 

 

近い将来、がんも克服できるだろうといわれているし、

死にたくても死ねない世の中がやってくるのかも??

 

 

早くコロナと私のがん細胞の勢いがおさまって、

大好きなひとたちと自由に行き来できるように

なりますように!

 

 

今日は少し気持ちが落ちてて失礼しましたー

 

 

YouTubeで未来予測番組の見過ぎかもしれません(笑)

気をつけまーす

 

 

また書きますね~👋

 

 

 

 

TOP